美乳バストアップ  >  基礎知識  >  バスト 下垂

加齢によるバストの変化を知ろう

 年齢に伴い変化する

女性の体はホルモンによって大きく変わります。
乳房も乳腺組織や脂肪などの構成比率も変化します。

女性の体は、大きく分けて3回変化があると言われているようです。

初めは、10代半ば、そして女性ホルモンが安定してくる20代半ば、3回目の変化としては、30代後半の女性ホルモンが減少し始める時期です。

このように乳房は年齢に伴い、変化しますが、老化によって下垂(たれる)する傾向があります。
脇に流れやすくなり、形やハリ、弾力性、皮膚の水分量も減少すると、下着あとや刺激によるトラブルなども起きやすくなるようです。

 大きい人ほど注意

このように下垂は、老化によって進んでしまうようですが、 乳房が重い人ほど、クーパー靭帯や皮膚などに影響が大きい為、 下垂しやすいようです。

 ノーブラはダメージの可能性も

また、過度のマッサージやノーブラで走ったりすることにより、 クーパー靭帯や乳腺等へ刺激が加わり痛むことで下垂が進むこともあるようです。

バストアップケアとデコルテケア、そしてブラジャー

スポーツ

 大切なことは

このように乳房の下垂を防ぐためにも、バストアップケアやデコルテケアが重要です。
また、自分にあったブラジャーを選ぶことも大切です。

 スポーツとブラジャー

特に激しいスポーツをする方は注意しましょう。
激しいスポーツは、デリケートなバストへ振動を加え、ダメージを与えます。
あなたの美乳を維持する為にも、自分にあったブラジャーを選びましょう

もし、成功率86%で健康的にバストアップしたいなら、スタッフ一押しの

健康的な豊胸法

おすすめのランキングページは